【くるりんぱ ×ツイスト×三つ編み】簡単セルフヘアアレンジ7ステップ

今回は、自分で出来ちゃうパーティー向けのヘアアレンジをご紹介していきます。

ヘアゴム3本とヘアピン2本で出来ちゃいます!

ヘアアレンジに用意するもの

ヘアアイロンとニゼルジェリーM

  1. コテ(ヘアアイロン)
    32㎜のコテを使いましたが、髪の長さやご自身のつきやすいものでokです。
  2. ニゼルジェリーM
  3. ビニールのヘアゴム3本
  4. ヘアピン(アメピン)2本
    これは髪の長さや多さによって1〜3本くらい追加した方が良い場合もあります。

簡単手順のみでパーティースタイルが作れちゃう

まず下地として軽く全体を巻いておきます!

両サイドの耳上あたりの髪の毛を少し残し一つに結びます。

結んだところをくるりんぱしていきます。

結び目の上の部分に指を入れて穴をあけ、毛束を穴の上から下に通していきます。

ポイント
通した後に毛束を二つにわけぎゅっと左右に引っ張ると緩んだ結び目がきつくなるのでオススメです。

次に残しておいた右耳上の毛を二つに分けてツイスト(ねじる)していきます。

3分の2くらいしたらゴムで仮止めしておきます。

左側も同じようにツイストしていきます。

次にツイストした毛束二つを合わせて持ち一つ目の結び目の上で一つに結びます。

結べたら右をツイストした時の仮止めゴムは外して大丈夫です。

二つ目の結び目もくるりんぱし、毛先は一つ目のくるりんぱの穴に入れ込みます。

すると毛先は一つ目の毛束に隠れ見えなくなりますよ。

下に降りた毛全て使い三つ編みにします。

出来たらトップの部分・ツイスト部分・三つ編み部分を引き出し、くずしていきます。

ポイント
引き出す時は、左手で結び目をもち右手の親指と人差し指で少しずつつまんで引っ張ると適度にくずすことが出来ます。

最後は、三つ編みを毛先から上に向かってくるっと巻き込みピンで左右1箇所ずつ止めて、もう一度三つ編み部分を少しくずして完成です。

【ヘアゴム2本】くるりんぱでつくるセルフヘアアレンジ7ステップ

美容室に行かずに自宅で簡単に

簡単な手順のみで簡単にパーティーヘアが作れちゃいます。

おなじみのくるりんぱと三つ編み、ツイストだけなのですごくオススメです!

これがマスターできれば、もう結婚式の前に美容室に行く手間もなくせるはずです。

こんなヘアアレンジがお家で出来ちゃったらとっても便利ですよね。

今回使った技術

  • くるりんぱ
  • ツイスト
  • 三つ編み

組み合わせ次第でいろんなアレンジが出来るので、普段から一つ結び・ハーフアップに取り入れて練習しておくとどんどん上達しクオリティの高いアレンジが出来るようになります。

これならパーティーにいっても

ワザピッグさん
えっ!自分でやったの?すごーい!!

なんて言われること間違いなしです。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。