簡単セルフジェルネイル!ニュアンスネイルのやり方を7ステップで解説

nuance-nail

今回はセルフジェルネイルのデザインをご紹介いたします。

最近のトレンドである「ニュアンスネイル」をネイルチップで説明していきます!

ニュアンスネイルって難しそうですが、意外と簡単なのでこの紹介を見たらやってみたくなっちゃうかも?!

ニュアンスネイルとは

ニュアンスとはフランス語で「あいまいな」という意味です。

ぼんやりとしていたり、曖昧な感じを出すのがニュアンスネイルです。

なので、王道なフレンチネイルや左右対象な柄のデザインに比べ、デザインに正解はなく綺麗さが重視されないので初心者の方や苦手な方にもやりやすいです。

用意するするもの

ネイルカラー


  1. ブラウン
  2. キャメル
  3. ショコラブラウン
  4. メタリック ゴールド
  5. クリアジェル
  6. ミラーパウダー


今回ブラウンは3色使いました。

色の濃さや明るさの違うカラーを2・3色用意するのがオススメです。

メタリックはシルバーも可愛いですね!普段よく使っているアクセサリーなどと合わせて選ぶと良いです。

ニュアンスネイルのおすすめデザイン

ニュアンスネイル

こちらがセルフジェルネイルしたニュアンスネイルです。

このデザインの手順を紹介していきます。

ステップ1
キャメルジェル

②のキャメルジェル」を少し筆にとり2ヶ所くらい塗ります。

適当な少しかすれた感じでOKです。20秒ほど仮硬化します。

ステップ2
ショコラブラウン

③のショコラブラウン」を少し重なるくらいで1・2ヶ所塗ります。

20秒ほど仮硬化します。

ステップ3
ブラウン

①のブラウン」を空いてるところに2・3箇所塗ります。

20秒ほど仮硬化します。

ステップ4
クリアジェル

一旦全体に「⑤のクリアジェル」をのせて60秒硬化します。

ステップ5
ミラーパウダー

⑥のミラーパウダー」を少しだけ専用のチップにとり、ポンポンと所々に軽くのせていきます。

ステップ6
メタリックゴールド

④のメタリックゴールド」をアクセントになるように好きな所にのせます。

60秒硬化します。

ポイント
薄く塗るより少し厚みがポコっと出るように、ぽてっとのせるのがポイントです。

ステップ7
再度クリアジェル

最後にもう一度全体に「⑤のクリアジェル」をのせて60秒硬化させて完成です。

これでおすすめニュアンスネイルの完成です。

手順もすごく簡単ですよね。

初心者に簡単セルフネイル!くすみカラーのニュアンスネイルデザイン

ニュアンスネイルは感覚的!

ニュアンスネイルは正解がないので、特に決まりもありません。

なので自由!失敗もないのです!

大事なのは、キッチリしすぎないこと。

ポイント
ラインがキッチリしているよりもかすれていたり曲がっていたり、ゆがんでいる方が可愛いくなるポイントです。

1本1本少しずつ色の配置や塗り方を変えて、全ての指でデザインを変えてあげましょう。

ニュアンスネイル完成

春や夏向きのデザインにピッタリのセルフジェルネイル

ニュアンスネイルまとめ

手順を見ていかがでしたか?

難しいという印象が少しでも変わっていただけると嬉しいです。

最近は「ニュアンスネイル」や「ちぐはぐネイル」といって指によってランダムにデザインをかえたり左右でデザインを変えたりするものが流行っています。

でも自分でやるとどうしても利き手側はやりづらい…

そんなあなたこそセルフネイルにはオススメのトレンドデザインです!

セルフジェルネイルに興味がある方はぜひ試して見てくださいね。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。